236月

【人気の間取りキーワード】インナーバルコニー

 DSC 0715

 

夏でもホットコーヒーを注文しがちな長尾です。

今日は「インナーバルコニー」についてです。

 

 

★インナーバルコニー★

 

インナーバルコニーは、

上部前面に屋根があって半屋内化している

バルコニーのことです。

バルコニー部分が建物から突き出ずに、

内側に引っ込んでいる形状のものを言います。

 

奥行がとりやすく、

屋根がかかっているので用途も多く人気です。

 

★メリットとデメリット★

メリットは、

屋根がかかっているので天候に左右されず、

用途が多いことです。

 

室内とは違って風通しも良く、

雨が降っても大丈夫なので、特に物干しスペースとして

重宝します。

奥行のある広めのインナーバルコニーを造れば、

テーブルやいすを置いて、

第2のリビングスペースとして楽しめたりします。

 

デメリットは、

普通のバルコニーに比べるとコストが高いです。

配置によっては、

隣接する部屋に太陽光が入りにくくなることがあります。

 

大きさによっては床面積に算入されるので、

構造や間取りに制限が出る場合もあり、よく計画しましょう!

 

sole05

 

 

Posted in 展示場ブログ


ホームページから
ご応募いただいた方に
施工事例を掲載した
DESIGNブックを
無料でプレゼント1

火曜・水曜定休 10:00~18:00

〒461-0018
愛知県名古屋市東区主税町
2丁目24番
TEL: 052-953-6800
FAX: 052-953-6801

〒488-0014
愛知県尾張旭市三郷町中井田55-1
第2TCIビル
TEL: 0561-54-1221
FAX: 0561-53-9400

Copyright(c)2017 TACHIKI HOME Corporation. All rights reserved.